忍者ブログ
岐阜ますぶち園のブログです。 不定期で、きままに書いてます。
[13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

同じ食べ物屋さんに行っても、出てくるお茶は千差万別。

何気なく頂いたお茶にドキッとするほど、美味しさを感じることもあるし、
立派な看板を掲げていても、もう少し美味しいお茶を提供したら、もっと
お客様が喜んでいただけるのに、と思うことも正直あります。

ある店主さんにお話をお聞きした事があります。
「お茶は最後にお飲みいただくもので、
それまでに食べた料理の味を消すほど
美味しいお茶を出す必要は無い」
だから、
「あまり美味しいお茶には興味が無いのです。」と、

そんな考え方も一理あるのかなと思いました。

逆に
「うちはお茶だけは、美味しいお茶を提供したい。」と
行ってくださる店主さんもいらっしゃいます。
そこの料理が美味しくないかと言えばとんでもありません。
どこに出しても美味しい日本料理のお店です。

、、、考え方も千差万別

お茶といえども馬鹿には出来ませんよ、
たかがお茶。されどお茶です。
日本人が古くから馴染んでいる味なんです。
なんせお茶は誰もが、生まれたときから飲んでいますからね。
その味、香りは自然に体に身についています。
aratya330g.jpg
山峡の香り 「荒茶」 330g 1,000円


白川茶総本家ますぶち園トップページへはこちらから
PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
TRACKBACK
trackbackURL:
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[11/20 中津川のスカンク]
[01/20 あー治安]
[01/18 あー治安]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
店長
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Copyright © 白川茶総本家ますぶち園ブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]